コンセプト

新杵堂グループ代表である田口和寿が、東京赤坂での5年間の和菓子修行の次に向かったのはニューヨーク。
現地で生活をし、そこで生きる人と触れ合うことで、世界のトレンドをリードし既成概念にとらわれず
新しいものを常に生み出し続けるニューヨークという街を生で感じました。
『いつかは第二の故郷であるニューヨークをコンセプトとしたブランドを…』そんな想いが動き出します。
ニューヨーク州旗に使用されているオレンジをイメージカラーに、
州花「バラ」からインスパイアされたシックさ・高級感をイメージコンセプトとし、
味・香り・食感・見た目から新しい発想のスイーツたちをバラエティー豊かにご用意しました。
ニューヨークが常に革新的な変化で進化しているように、Rolls NewYorkも新しいスイーツを世に生み出し続けます。

安心安全性の実現

日本国内でも特に衛生基準や製造基準が厳しいと言われる、国内主要駅・サービスエリア・空港・カタログなどでの販売に取り組んでおります。
しかし、現状の基準に留まるのではなく、さらなる安全性を実現してゆくためにRolls NewYorkでは日々努力しております。
「美味しい」の前に安心安全が担保されなくては、ご満足・ご信用いただけない。そんな信念を胸に仲間たちと取り組みながら、この先にはお客様の笑顔があるんだと信じ、さらなる取り組みを妥協なく今後も続けてまいります。